100万円借りたい どこから借りる

100万円借りたいとしたらどこから借りるか

どこで借りるべきなんだろう?

お金がすぐに必要な時がある

100万円という金額は、年収が1億円の人にとっても
300万円の人にとっても大金には違いありません。
100万円が大金であることに、異論を挟む人はいないと思います。

そのような大金である100万円。
個人で100万円借りたいと思ったら、どこから借りることが出来るでしょうか?
お金を貸してくれる場所から考えてみたいと思います。

遅れてしまうと、後で困る支払いもあったりする。

まずは質屋です。
質草を差し入れる事によって、質草の価値の範囲内でお金を借りることが出来ます。

信販会社からも、お金を借りることができます。
支払いの立て替えが本業ですが、クレジットカードなどを利用して信用枠内で融資を受けられます。

最後が消費者金融です。
銀行同様に、お金を融資するのが本業です。

質屋

質屋から100万円借りたい場合は、質草としては1000万円程度の
価値のあるものが必要です。
最良のケースでも500万円程度の価値のあるものが必要でしょう。
質草を持って行けばすぐ融資が受けられます。

銀行

銀行から100万円借りたい場合は、融資の申し込みをします。
用途が明確で、銀行の利用も長ければ借りることができるでしょう。
融資には審査が必要で数日時間がかかる場合があります。
銀行カードローンであれば即日可能な所もあります。
銀行カードローンで即日融資を可能にするため」の記事も合わせてお読み下さい。

信販会社

信販会社から100万円借りたい場合には、クレジットカードのキャッシングを
利用します。
100万円を借りるためには、ゴールドカードの保有が必要です。
ゴールドカードを保有していなければ、審査には数日かかります。

消費や金融

消費者金融から100万円借りたい場合も、キャッシングを利用します。
年収が300万円ほどあれば、100万円程度まで借り入れ可能でしょう。
始めて利用する場合でも、審査は即日で完了するでしょう。

どこでお金を借りる 金利 総量規制 即日融資 すぐお金が必要!
スピード重視
メリット・デメリット
質屋 年利109.5% 対象外 即日融資が可能だが借入希望額に見合うような質草(担保)が必要 3
(担保があれば即日融資可能)
■メリット
・お金を借りた履歴が残らない
・担保でお金を借りるので返済出来ない場合質流れになるため督促などがない

■デメリット
・担保が必要
・金利が高い
銀行カードローン 年利15% 対象外 銀行カードローンであれば即日融資が可能な所もある。基本的には審査に時間がかかる。 2 ■メリット
・金利が低い

■デメリット
・審査に時間がかかる傾向
信販会社 年利18% 対象 あらかじめキャッシング枠などを契約していれば即日キャッシングも可能。申込みからとなると即日融資は厳しい。 4
(枠をすでに持っていれば即日融資可能)
■メリット
枠さえ持っていれば簡単に利用できる

■デメリット
キャッシング枠が低い傾向がある 枠を持っていない場合、すぐに利用できない
消費者金融 年利18% 対象 ほとんどの消費者金融で即日融資が可能。
スピード重視なら消費者金融が最適
1 ■メリット
即日融資が可能 ネットを利用して借入可能

■デメリット
金利が高い
お金を借りる時ってどこで借りればいい?簡易診断!
担保の有無
今すぐお金が必要
クレジットカードを持っている
借入希望額について

Copyright© hht2013.com. ALLRIGHTS RESERVED.